キッチンクロスを中心に布作りをしています。
愛知県知多地方でつくられる昔ながらの綿織物「知多木綿」を使って、
同じく愛知県有松・鳴海地域の伝統工芸「有松絞り」の技法で模様を染めています。

 

地元に住みながらも知らなかったこと、もの。

身近なところにも、歴史や伝統が佇んでいる。

​そんなことを感じていただければと思います。

samioの作り手 ・・・・ 泉奈穂  Naho Izumi

愛知県碧南市出身・在住

2008年、名古屋芸術大学デザイン学部テキスタイルデザインコース卒業

2012年、samio(染緒)として活動を始める

以降、愛知県を中心にクラフトフェアなどに出店中

有松絞まつり(毎年6月)、晩秋の有松を楽しむ会(毎年11月)にて、

マーケットイベント「A STOREHOUSE」(エー・ストアハウス)を企画・運営